"081-001" - "091-999"

エラーコード

原因/処置

081-799

[宛先表によるファクス転送制限]が[する]に設定されているが、受信文書のファクス転送先が宛先表に登録されていません。

転送先のファクス番号を宛先表に登録するか、[宛先表によるファクス転送制限]を[しない]に設定してください。

091-312

本機にエラーが発生しました。

本機の電源を切り、操作パネルのディスプレイが消灯してから、もう一度電源を入れてください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

091-313

本機にエラーが発生しました。

本機の電源を切り、操作パネルのディスプレイが消灯してから、もう一度電源を入れてください。ふたたび同じメッセージが表示された場合は、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

091-320

本機にエラーが発生しました。

本機の電源を切り、操作パネルのディスプレイが消灯してから、もう一度電源を入れてください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

091-324

091-325

091-326

ドラムカートリッジにエラーが発生しました。

本機の電源を切り、操作パネルのディスプレイが消灯してから、もう一度電源を入れてください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

091-407

ドラムカートリッジ[R1]にエラーが発生しました。

ドラムカートリッジ[R1]を一度抜いて、再度挿入してください。

091-417

ドラムカートリッジ[R4]にエラーが発生しました。

ドラムカートリッジ[R4]を一度抜いて、再度挿入してください。

091-427

ドラムカートリッジ[R3]にエラーが発生しました。

ドラムカートリッジ[R3]を一度抜いて、再度挿入してください。

091-437

ドラムカートリッジ[R2]にエラーが発生しました。

ドラムカートリッジ[R2]を一度抜いて、再度挿入してください。