"017-001" - "017-999"

エラーコード

原因/処置

017-501

プリントが許可されていません。

機械管理者に相談して、権限を変更してください。

017-503

プリントジョブの暗証番号が最大桁数を超えています。

プリントジョブの暗証番号の桁数を減らして、もう一度操作を実行してください。

017-516

SFTPサーバーのファイル/フォルダー名の取得に失敗しました。

サーバーのアクセス権を確認してください。

017-517

SFTPサーバーのフォルダの削除に失敗しました。

サーバーのアクセス権を確認して、正しいアクセス権を付与してください。

017-518

SFTPサーバーのデータの読み込みに失敗しました。

サーバーのアクセス権を確認してください。

017-519

SFTPサーバーへのデータの書き込みに失敗しました。

  • 保存場所に空き領域があることを確認してください。

  • 保存先フォルダへの書き込み権限があることを確認してください。

017-520

SFTPサーバへのログインに失敗しました。

ログイン名(ユーザー名)およびパスワードが正しいことを確認してください。

017-521

SFTPサーバーのファイルの削除に失敗しました。

サーバーのアクセス権を確認してください。

017-522

SFTPサーバーでのファイルの作成に失敗しました。

  • 指定したファイル名が保存場所で有効なことを確認してください。

  • 保存場所に空き領域があることを確認してください。

017-523

SFTPサーバーでのフォルダーの作成に失敗しました。

  • 指定したフォルダー名が保存場所で有効なことを確認してください。

  • 指定した名前と同じ名前のフォルダーが保存場所にないことを確認してください。

  • 保存場所に空き領域があることを確認してください。

  • 保存先フォルダへの書き込み権限があることを確認してください。

017-524

SFTPサーバーに接続しましたが、ファイル格納パスにアクセスできませんでした。

  • SFTPスキャンサーバーのファイル保存場所が正しいことを確認してください。

  • スキャン画像保存先フォルダへの読み取り/書き込み権限があることを確認してください。

017-525

SFTPサーバー名(ホスト名)のDNS解決に失敗しました。

  • DNSの接続を確認してください。

  • 転送先サーバー名がDNSに登録されていることを確認してください。

017-526

SFTPサーバーへの接続に失敗しました。

転送先のSFTPサーバーと本機とのネットワーク通信が有効なことを確認してください。たとえば、次のことを確認してください。

  • サーバーのIPアドレスが正しい

  • ネットワークケーブルが接続されている

017-527

スキャナー(PC保存)のSFTP転送でエラーが発生しました。

もう一度同じ操作を実施してください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-529

指定したネットワークインターフェイスの経路からの親展ボックスへのアクセスが拒否されました。その操作は実行できません。

アクセスしようとしている親展ボックスが正しいことを確認してください。使用している経路が許可されている親展ボックスを指定する必要があります。

017-530

選択されているネットワークインターフェイスで、指定した転送プロトコルが使用できないため、文書が転送されませんでした。

  • 指定した転送プロトコルが正しいことを確認してください。

  • アクセスしようとしている親展ボックスが正しいことを確認してください。

017-538

Azure Active Directory から取得したアクセストークン、リフレッシュトークン、あるいはIDトークンのいずれかが、デバイス内で保持している領域のサイズをオーバーしているため、認証エラーが発生しました。

Azure Active Directory のディレクトリ管理者にお問合せください。

017-539

ユーザが入力した認証情報あるいは選択したドメインが誤っているため、Azure Active Directory 認証エラーで認証に失敗しました。

入力情報を再確認してください。問題が解消しない場合は、機械管理者あるいはAzure Active Directory のディレクトリ管理者にお問合せください。

017-541

複合機の Azure Active Directory 設定が誤っているため、Azure Active Directory 認証エラーで認証に失敗しました。

機械管理者にお問合せください。

017-542

Azure Active Directory あるいは Microsoft Graph への接続に失敗したため、Azure Active Directory 認証エラーで認証に失敗しました。

ネットワーク管理者または機械管理者にお問合せください。

017-543

Azure Active Directory 認証エラーで認証に失敗しました。

機械管理者にお問合せください。

017-544

Azure Active Directory と複合機の間でユーザー情報の不整合が発生し、認証に失敗しました。

機械管理者がCWISで「不整合ユーザーの削除可否」を"削除可"に設定した上で、本現象発生時と同一ユーザーで再度複合機にログインをお試しいただくと、ユーザー情報を削除するかどうかを確認するダイアログが表示されます。そこでユーザー情報を削除してください。その後、同ユーザーで改めてログインが可能となります。

(Azure Active Directory側の操作は不要です)

017-700

ThinPrint .print Engineとの接続がタイムアウトになりました。

ThinPrint .print Engineとの接続を確認してください。

017-701

ThinPrint .print Engineとの接続でエラーが発生しました。

ThinPrint .print Engineとの接続を確認してください。

017-702

ThinPrint .print Engineから送信されたデータが不正です。

ThinPrint .print Engineのエラーの可能性があります。再度印刷処理を行うと成功する場合があります。

017-703

ThinPrint .print Engineから送信された印刷データが本機で扱える最大サイズを超えました。

ジョブを分割して、再度印刷処理をやり直してください。

017-704

内部エラーが発生しました。

電源を入れ直して、もう一度送信してください。

017-705

017-706

017-707

017-708

ThinPrint .print EngineのSSL認証エラーです。

ThinPrint .print Engineに登録しているサーバー証明書の内容(有効期限、アドレスなど)を確認してください。

017-709

ThinPrint .print EngineとのSSL通信エラーが発生しました。

本機の設定を確認してください。

017-710

IPファクス(SIP)で通信エラーが発生しました。

通信先の機器がIPファクス(SIP)通信に対応しているか確認してください。

017-711

IPファクス(SIP)で通信エラーが発生しました。

通信先のアドレスを確認してください。

017-712

IPファクス(SIP)で通信エラーが発生しました。

通信先の機器に異常などがないか確認してください。

017-713

SMTPサーバーが[STARTTLS接続]に対応していません。

SSL/TLS 通信の設定を[STARTTLS接続]以外に変更してください。

017-714

SMTPサーバーとのSSL接続に失敗しました。

SMTPサーバーがSSL接続に対応しているか確認ください。対応している場合、SMTPサーバーのポート番号を確認してください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-715

SMTPサーバーのSSLサーバー認証エラーです。サーバー証明書データが不正です。

本機がSMTPサーバーのSSL証明書を信頼できません。SMTPサーバーのSSL証明書のルート証明書を本機に登録してください。

017-716

SMTPサーバーのSSL認証エラーです。サーバー証明書が有効期間より前のものです。

SMTPサーバーのSSL証明書を有効なものに変更してください。本機の[SSL/TLS設定]の[SMTP-SSL/TLS通信]を[無効]に設定してもエラーを回避できますが、接続するSMTPサーバーの正当性が保証されなくなりますので注意してください。

017-717

SMTPサーバーのSSL認証エラーです。サーバー証明書が有効期限切れです。

SMTPサーバーのSSL証明書を有効なものに変更してください。本機の[SSL/TLS設定]の[SMTP-SSL/TLS通信]を[無効]に設定してもエラーを回避できますが、接続するSMTPサーバーの正当性が保証されなくなりますので注意してください。

017-718

SMTPサーバーのSSL認証エラーです。サーバー名と証明書が一致していません。

SMTPサーバーのSSL証明書を有効なものに変更してください。本機の[SSL/TLS設定]の[SMTP-SSL/TLS通信]を[無効]に設定してもエラーを回避できますが、接続するSMTPサーバーの正当性が保証されなくなりますので注意してください。

017-719

SMTPサーバーのSSL認証エラーです。SSL認証内部エラーです。

もう一度、同じ操作を実施してください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-720

Contract Typeの値が正しくありません。

PJLコマンドで指定したContract Typeの値を修正して、もう一度やり直してください。

017-721

Geographic Regionの値が正しくありません。

PJLコマンドで指定したGeographic Regionの値を修正して、もう一度やり直してください。

017-722

PJLコマンドを実行できませんでした。

トータルページ数が9,999,900以下のときに操作してください。

017-723

DocuWorksダイレクトプリントに対応していない文字が使用されています。

DocuWorks Viewerからプリンタードライバー(ART-EXなど)を使用して印刷してください。

017-724

Denshi-Penからのプリント指示でエラーが発生しました。

お使いの機種がDenshi-Penに対応しているかを確認してください。Denshi-Penに対応している場合は、もう一度同じ操作を実施してください。それでも状態が改善されない場合は、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-725

強制アノテーションを印字する設定にしているときに、プリント指示でエラーが発生しました。

強制アノテーションのテンプレート名が正しくありません。

もう一度、本機に登録されている強制アノテーションのテンプレート名をご確認ください。

017-729

プリントジョブ蓄積先の機器(親機)で、受け付けられるジョブの数が上限を超えているか、ジョブのスプール領域不足により、ジョブが一時的に送信できませんでした。

次のどれかの方法で処置してください。

  • プリントジョブ蓄積先の機器(親機)で、プリントデータのスプール先をハードディスクに設定してください。

CentreWare Internet Servicesで、[プロパティ]>[一般設定]>[メモリー設定]>[IPP]で[ハードディスク]を選択します。

  • しばらく待ってから、再度ジョブを送信してください。

017-730

プリントジョブ蓄積先の機器(親機)にジョブを送信するときに、ネットワークエラーが発生しました。

次の確認を行ってください。

  • ネットワークケーブルが正しく接続されているか確認する。

  • プリントジョブ蓄積先の機器(親機)の電源が入っていることを確認する。

  • プリントジョブ蓄積先の機器(親機)のIPPポートが起動していることを確認する。

それでも状態が改善されない場合は、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-731

POPサーバーとの接続に失敗しました。

次の項目を確認してください。

  • 本機に設定した、POPサーバーのIPアドレスが正しく設定されているか

  • ネットワークケーブルが接続されているか

017-732

プリントジョブ蓄積先の機器(親機)がオフライン状態になっているため送信できませんでした。

プリントジョブ蓄積先の機器(親機)で、ホーム画面の[機械確認]を押し、[機械状態レポート出力]>[プリンターモード]で、[オンライン]を選択してください。

それでも状態が改善されない場合は、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-733

プリントジョブ蓄積先の機器(親機)にジョブを送信するときに、ソフトウェアの内部エラーが発生しました。

もう一度同じ操作を実施してください。それでも状態が改善されない場合は、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-734

AirPrint/Mopria®等の処理中に、内部エラーが発生しました。

IPPからのプリント以外の弊社製プリンタードライバーやソフトウェアを使用した別な手段で、もう一度プリントを指示してください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-735

デバイスの利用が禁止されています。

機械管理者に相談してください。

017-737

メモリ不足が発生したため、データを送信できませんでした。

機械管理者に相談し、不要なプラグインを停止または削除してください。状態が改善されない場合、本機の電源を切り、操作パネルのディスプレイが消灯してから、電源を入れ直したあとに、もう一度上記の操作を実施してみてください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-738

内部エラーが発生したため、データを送信できませんでした。

本機の電源を切り、操作パネルのディスプレイが消灯してから、もう一度電源を入れてください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-739

プラグイン機能が無効のため、データを送信できませんでした。

本機の電源を切り、操作パネルのディスプレイが消灯してから、もう一度電源を入れてください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-740

対応するプラグインの実行に失敗したため、データを送信できませんでした。

次の項目を確認してください。

  • CentreWare Internet Servicesの[プロパティ]>[セキュリティー]>[プラグイン設定]>[プラグイン設定]で、[有効]にチェックが付いている

  • CentreWare Internet Servicesの[プロパティ]>[セキュリティー]>[プラグイン設定]>[組み込みプラグイン一覧]で、対応するプラグインの[状態]が[実行中]と表示されている

017-741

ジョブフローが実行できないため、データを送信できませんでした。

次のどちらかの方法で処置してください。

  • 最新のプラグインをインストールする

  • ジョブフローの設定内容を確認する

017-742

転送先との接続でエラーが発生しました。

ネットワークケーブルの接続状態や、本機および転送先サーバーの設定が正しいか確認してください。

017-743

転送先へのログインに失敗しました。

転送先サーバーで使用するユーザー名とパスワードが正しく設定されているか確認してください。

017-744

転送先との接続でエラーが発生しました。

次の項目を確認してください。

  • 本機で指定したパスを使用して、コンピューターからアクセスできるか

  • 転送先サーバーの空き容量が不足していないか

017-745

ハードディスクにエラーが発生したため、データを送信できませんでした。

次のどれかの方法で処置してください。

  • 解像度を下げて送信する

  • サイズを縮小して送信する

  • ページ数を減らし、ジョブを数回に分けて送信する

  • [カラーモード]を[白黒(2階調)]にして送信する

017-746

ハードディスクにエラーが発生しました。

本機の電源を切り、操作パネルのディスプレイが消灯してから、もう一度電源を入れてください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-747

転送先との接続がタイムアウトになりました。

しばらく待ってから、もう一度同じ操作を実施してください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-748

転送プラグイン動作に必要な本機の設定が不足しているため、データの転送に失敗しました。

本機のネットワーク設定を確認してください。

017-749

プラグインで転送エラーが発生しました。

ジョブフローの設定内容を確認してください。

017-750

プラグインで転送エラーが発生しました。

本機の電源を切り、操作パネルのディスプレイが消灯してから、もう一度電源を入れてください。それでも状態が改善されないときは、プラグインをインストールし直してください。

017-751

プラグインで転送エラーが発生しました。

未送信レポートでエラーの詳細を確認してください。

017-755

ソフトウェアダウンロードに失敗しました。

CentreWare Internet Servicesの[プロパティ]>[サービス設定]>[Machine Software]>[ネットワーク経由のソフトウェアダウンロード]で、[許可]にチェックが付いているかを確認してください。

017-756

本機にエラーが発生しました。

本体の電源を切り、操作パネルのディスプレイが消灯してから、もう一度電源を入れてください。

それでも状態が改善しないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-759

本機のファームウェアを更新中にエラーが発生しました。

弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-760

POP3サーバーとの接続でエラーが発生しました。

次の原因が考えられます。

  1. TLS通信でPOP3サーバーに接続している場合、ポート番号が異なっている可能性があります。

  2. それ以外の場合、プログラムの内部エラーが発生した可能性があります。

1. については、POP3サーバーのポート番号を正しい値に設定してください。

2. については、本機の電源を切り、操作パネルのディスプレイが消灯してから、もう一度電源を入れてください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-761

POP3サーバーのサーバー証明書に不正があるため、SSLサーバー認証でエラーが発生しました。

本機に正しいPOP3サーバーのサーバー証明書を登録してください。

017-762

有効期間前のサーバー証明書でPOP3サーバーに接続しました。

POP3サーバーと本機の時計を正しい時刻に合わせてください。時計が正しい場合は、本機に有効期間内のサーバー証明書を登録してください。

017-763

有効期限が切れたサーバー証明書でPOP3サーバーに接続しました。

POP3サーバーと本機の時計を正しい時刻に合わせてください。時計が正しい場合は、本機に有効期間内のサーバー証明書を登録してください。

017-764

POP3サーバーとサーバー証明書のサーバーアドレスが一致していません。

正しいサーバーアドレスが記載されたサーバー証明書を本機に登録してください。

017-765

POP3サーバーとの接続でエラーが発生しました。

もう一度同じ操作を実施してください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-766

POP3サーバーとの接続でエラーが発生しました。

次の原因が考えられます。

  1. TLS通信でPOP3サーバーに接続している場合、ポート番号が異なっている可能性があります。

  2. それ以外の場合、プログラムの内部エラーが発生した可能性があります。

1. については、POP3サーバーのポート番号を正しい値に設定してください。

2. については、本機の電源を切り、操作パネルのディスプレイが消灯してから、もう一度電源を入れてください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-767

POP3サーバーのサーバー証明書に不正があるため、SSLサーバー認証でエラーが発生しました。

本機にPOP3サーバーの正しいサーバー証明書を登録してください。

017-768

有効期間前のサーバー証明書でPOP3サーバーに接続しました。

POP3サーバーと本機の時計を正しい時刻に合わせてください。時計が正しい場合は、本機に有効期間内のサーバー証明書を登録してください。

017-769

有効期限が切れたサーバー証明書でPOP3サーバーに接続しました。

POP3サーバーと本機の時計を正しい時刻に合わせてください。時計が正しい場合は、本機に有効期間内のサーバー証明書を登録してください。

017-770

POP3サーバーとサーバー証明書のサーバーアドレスが一致していません。

正しいサーバーアドレスが記載されたサーバー証明書を本機に登録してください。

017-771

本機にエラーが発生しました。

もう一度同じ操作を実施してください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-772

スキャンした原稿がすべて白紙と検知されました。

次のどれかの方法で処置してください。

  • 原稿が白紙ではないか、裏と表が逆になっていないかどうかを確認する。

  • ファクスの場合、[ファクス/ インターネットファクス]>[ファクス/ インターネットファクス]を選択して、送信濃度を濃くする。

  • スキャナーの場合、[画質調整]>[読み込み濃度/ シャープネス]を選択して、原稿の読み込み濃度を濃くする。

  • 白紙スキップが有効になっている場合は[仕様設定]>[ファクス設定]>[ファクス動作制御]>[白紙スキップ]を選択して、白紙スキップを無効にする。

補足
  • 白紙スキップはカストマーエンジニアが設定します。弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-780

プリントジョブの追い越しを[許可]に設定した場合、追い越されたプリントジョブが一定時間を経過して自動解除されました。

特に処置は必要ありません。追い越されたプリントジョブの自動解除設定が有効になっている場合にこの機能が働きます。

運用上不都合がある場合は、設定を[禁止]にするか、自動解除までの時間を適切な値(1分~120時間)に設定し直してください。

017-782

画像処理で内部エラーが発生しました。

もう一度同じ操作を行ってください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-783

画像処理でメモリー不足が発生しました。

次のどれかの方法で処置してください。

  • 解像度を下げて送信する

  • [カラーモード]を[白黒(2階調)]にして送信する

017-784

画像処理で内部エラーが発生しました。

もう一度同じ操作を行ってください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-785

画像処理で内部エラーが発生しました。QRコード/バーコードをご利用の場合、コードが正常に読み取れていない可能性があります。それ以外の場合は、その他エラーとなります。

(1) QRコードをご利用の場合は、原稿を再度確認し、次の方法で処置してください。

(1-1) QRコード自体の領域(コード領域)を正方形にする

(1-2) QRコード自体の領域(コード領域)とQRコード周辺の余白を含めた領域(印字領域)を正しいサイズで印字する

(1-3) QRコードの一部が欠けて印字されていないか確認する

(1-4) QRコードの印字を濃くする

(1-5) 一般QRコードと業務別らくらくスキャン専用のQRコードが混在していないか確認する

(1-6) ヘッダーシートだけの原稿、またはヘッダーシート以外に白紙原稿だけの原稿でないことを確認する

(2) バーコードをご利用の場合は、原稿を再度確認し、次の方法で処置してください。

(2-1) 情報設定ツールで高解像度でバーコードを認識するチェックボックスをチェックする

(2-2) 情報設定ツールでカラーモードをフルカラーにする

(2-3) バーコードを正しいサイズで印字する

(2-4) バーコードの印字を濃くする

それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-786

画像処理で内部エラーが発生しました。

もう一度同じ操作を行ってください。それでも状態が改善されないときは、弊社のカストマーコンタクトセンターまたは販売店にご連絡ください。状況により、お客様に確認を依頼する場合や、カストマーエンジニアによる保守が必要となる場合があります。

017-787

Google クラウドプリントのプリントデータ処理中にエラーが発生しました。

Google クラウドプリント以外の方法でプリントしてください。

017-537

プリントジョブが中止されました。

機械管理者にセキュリティ設定を確認して、制限されていないプリント手段(プリンタドライバ ART-EX/PCLXL/PostScript など)を使用してください。