中とじフィニッシャーD6 での紙づまり

フィニッシャーでの紙づまり

ランプE1 が点灯したとき

  1. 機械が停止していることを確認し、フィニッシャーのカバーを開けます。

    image
  2. レバー「1a」を左方向に開いて(1)、詰まっている用紙を取り除きます(2)。

    image
    補足
    • 用紙の先端をつかんで取り除いてください。

  3. 用紙が取りづらい場合は、ノブ「1b」を右方向に回し(1)、詰まっている用紙を取り除きます(2)。

    image
  4. レバー「1a」を戻します。

    image
  5. カバーを閉じます。

ランプE2 が点灯したとき

  1. 機械が停止していることを確認し、フィニッシャーのカバーを開けます。

    image
  2. レバー「1c」を右方向に開いて(1)、ノブ「1e」を右方向に回し(2)、詰まっている用紙を取り除きます(3)。

    image
    補足
    • 詰まった用紙が上部に隠れていることがあります。

  3. レバー「1c」を戻します。

    image
  4. カバーを閉じます。

ランプE3 が点灯したとき

  1. 排出トレイの排出口に詰まっている用紙を引き抜きます。

    image
  2. フィニッシャーのカバーを開閉します。

    image

ランプE4 が点灯したとき

  1. 機械が停止していることを確認し、フィニッシャーのカバーを開けます。

    image
  2. レバー「1d」を右方向に開いて(1)、ノブ「1e」を右方向に回し(2)、詰まっている用紙を取り除きます(3)。

    image
  3. レバー「1d」を戻します。

    image
  4. カバーを閉じます。

ランプE5 が点灯したとき

  1. 機械が停止していることを確認し、フィニッシャーのカバーを開けます。

    image
  2. レバー「1d」を右方向に開いて(1)、ノブ「1f」を左方向に回し(2)、詰まっている用紙を取り除きます(3)。

    image
  3. レバー「1d」を戻します。

    image
  4. カバーを閉じます。

ランプE6 が点灯したとき

  1. フィニッシャートレイの排出口に詰まっている用紙を引き抜きます。

    image
  2. フィニッシャーのカバーを開閉します

    image

中とじユニットでの紙づまり

中とじユニットで紙づまりが発生したときは、次の手順で、詰まっている用紙を取り除きます。

ランプE7 が点灯したとき

  1. 機械が停止していることを確認し、フィニッシャーのカバーを開けます。

    image
  2. レバー「3a」を左方向に開いて(1)、詰まっている用紙を取り除きます(2)。

    image
  3. 用紙が取りづらい場合は、中とじユニット「3」を引き出し(1)、詰まっている用紙を取り除きます(2)。

    image
  4. レバー「3a」を戻します。

    image
  5. 中とじユニット「3」をゆっくりと奥まで押し込みます。

    image
  6. カバーを閉じます。

ランプE8 が点灯したとき

  1. 機械が停止していることを確認し、フィニッシャーのカバーを開けます。

    image
  2. 中とじユニット「3」を引き出します。

    image
  3. ノブ「3b」を左方向に回し(1)、詰まっている用紙を取り除きます(2)。

    image
  4. 中とじユニット「3」をゆっくりと奥まで押し込みます。

    image
  5. カバーを閉じます。

ランプE9 が点灯したとき

  1. 機械が停止していることを確認し、フィニッシャーのカバーを開けます。

    image
  2. ノブ「3b」を右方向に回し(1)、製本トレイの排出口に詰まっている用紙を引き抜きます(2)。

    image
  3. カバーを閉じます。

紙折りユニットCD2 での紙づまり

オプションの紙折りユニットCD2 を装着している場合に、紙折りユニットの内部で発生した紙づまりの処置について説明します。

ランプE10 が点灯したとき

  1. 機械が停止していることを確認し、紙折りユニットCD2 のカバーを開けます。

    image
  2. レバー「2a」を上方向(1)、レバー「2b」を左方向に開いて(2)、詰まっている用紙を取り除きます(3)。

    image
    補足
    • 用紙が破れた場合、紙片が残っていないかを確認してください。

  3. レバー「2a」、レバー「2b」を戻します。

    image
  4. 紙折りユニットCD2 のカバーを閉じます。

    補足
    • 紙折りユニットCD2 のカバーが少しでも開いていると、メッセージが表示され、機械が作動しません。

ランプE11 が点灯したとき

  1. 機械が停止していることを確認し、紙折りユニットCD2 のフロントカバーを開けます。

    image
  2. レバー「2g」を右方向に開いて(1)、ノブ「2c」を左方向に回し(2)、詰まっている用紙を取り除きます(3)。

    image
    補足
    • 用紙が破れた場合、紙片が残っていないかを確認してください。

  3. レバー「2g」を戻します。

    image
  4. 紙折りユニットCD2 のカバーを閉じます。

    補足
    • 紙折りユニットCD2 のカバーが少しでも開いていると、メッセージが表示され、機械が作動しません。

ランプE12 が点灯したとき

  1. 機械が停止していることを確認し、紙折りユニットCD2 のフロントカバーを開けます。

    image
  2. 三つ折り排出トレイ「2d」を引き出します。

    image
  3. レバー「2e」を右方向に開いて(1)、ノブ「2c」を左方向に回し(2)、詰まっている用紙を取り除きます(3)。

    image
  4. レバー「2e」を戻します。

    image
  5. 用紙が取りづらい場合は、レバー「2f」を右方向に開いて(1)、ノブ「2c」を左方向に回し(2)、詰まっている用紙を取り除きます(3)。

    image
  6. レバー「2f」を戻します。

    image
  7. 三つ折り排出トレイ「2d」をゆっくりと奥まで押し込みます。

    image
  8. 紙折りユニットCD2 のカバーを閉じます。

    補足
    • 紙折りユニットCD2 のカバーが少しでも開いていると、メッセージが表示され、機械が作動しません。