ヘルプ/リモートアシスタンス接続時のトラブル

ホーム画面の[ヘルプ]または[リモートアシスタンス]を押したときに接続トラブルが発生した場合の、考えられる原因と処置は次のとおりです。

症 状

処  置

[ヘルプ]/[リモートアシスタンス]が表示されない

[ヘルプ]/[リモートアシスタンス]を初めて使用するときは、機械管理者モードで利用規約への同意が必要です。同意されているかどうかを確認するか、機械管理者に連絡してください。

利用規約に同意しても、インターネットに接続できない。または通信エラーが発生する。

次の設定を確認してください。

プロキシサーバー一覧

  • サーバー名、ポート番号、ログイン名、パスワードなど、プロキシサーバー経由の環境で本機を使用するための設定

IPv4 - DNS 設定またはIPv6 - DNS 設定

  • IPアドレス、サブネットマスク、ゲートウェイアドレスなど、TCP/IP環境で本機を使用するための設定

  • [DHCPからのアドレス取得]:[する]または[しない]*1

  • [DNSサーバーアドレス]:お使いのDNSサーバーアドレス*2

Webブラウザー設定

  • [外部アクセスバージョンの選択]:[V4]または[V5]

  • [ファイルプリント機能の使用]:[する]

  • [Cookieの使用]:[する]または[保存を確認する]

  • [TLS1.0の使用]:[する]

SOAP*3

  • [SOAP -ポート]:[起動]

  • [SOAP -ポート番号]:[80]

「無効な証明書が通知されました。一時的に有効な証明書として通信を行いますか?」というメッセージが表示される。

本機に登録されていた証明書が削除された可能性があります。

次のどちらかで処置してください。

  • 表示された画面で、[はい]を選択すると、一時的にヘルプに接続できます。

  • 複合機の電源を切/入し、再起動すると、必要な証明書が自動的に再登録されます。

*1: [DHCPからのアドレス取得]が[する]になっている場合は、[DNSサーバーアドレス1~3]を指定する必要はありません。

*2: [DNSサーバーアドレス1~3]を指定したい場合は、[DHCPアドレス取得]を[しない]に設定してください。

*3: [リモートアシスタンス]では、確認する必要はありません。