印字位置の調整

用紙送り方向、用紙送り方向に対して垂直方向の画像の位置を、おもて面/ うら面ごとに0.1mm 単位で調整します。

用紙送り方向に位置を調整する場合は[X 方向印字位置]、用紙送り方向に対して垂直方向に位置を調整する場合は[Y 方向印字位置]で行います。

  1. 出力サンプルを確認し、発生した印字位置のずれ量を計測します。

    image
    • X 方向印字位置

      画像の位置を用紙送りとは逆方向に移動したい場合は正の値を、用紙送り方向に移動したい場合は負の値を指定します。

    • Y 方向印字位置

      画像の位置を本機の背面方向に移動したい場合は正の値を、本機の正面方向に移動したい場合は負の値を指定します。

  2. [X方向印字位置]または[Y方向印字位置]を選択し、[確認/変更]を押します。

  3. [X方向]の[おもて]と[うら]の現在の設定値に、手順1 で計測した差分X を加えた値を入力します。

    [Y方向]の[おもて]と[うら]の現在の設定値に、手順1 で計測した差分Y を加えた値を入力します。

    補足
    • [X 方向]:画像の位置を用紙送りとは逆方向に移動したい場合は正の値を、用紙送り方向に移動したい場合は負の値を指定します。

    • [Y 方向]:画像の位置を本機の正面方向に移動したい場合は負の値を、本機の背面方向に移動したい場合は正の値を指定します。

  4. [閉じる]を押します。