トリマーダストボックスの切りくずを捨てる

トリマーダストボックスが切りくずでいっぱいになると、ディスプレイにメッセージが表示されます。表示されているメッセージに従って、切りくずを捨ててください。

トリマーダストボックスを引き抜いたときは、必ず切りくずが残らないように捨ててください。切りくずが残っていると、次回に交換を促すメッセージが表示される前に切りくずがいっぱいになり、機械の故障の原因になります。

注記
  • トリマーダストボックスの切りくずを捨てるときは、本機の電源を入れたままの状態にしておいてください。電源を切ると、切りくずを捨てたことを本機が認識できません。

天地トリマークリーサーD2装着時

  1. 天地トリマークリーサーD2 の下部カバーを開けます。

    image
  2. ダストボックスを引き出し、切りくずをすべて捨てます。

    image

    ダストボックスの奥にあるフレームの下部などに切りくずが落ちていないことを確認してください。

    落ちている切りくずは、くずかき棒を使用して、取り除いてください。

    image
    image
  3. ダストボックスをもとの位置に差し込みます。

    注記
    • 必ず切りくずが残らないように捨ててください。切りくずが残っていると、次回に交換を促すメッセージが表示される前に切りくずがいっぱいになり、故障の原因となります。

  4. トリマーダストボックスカバーを閉じます。

小口トリマースクエアフォールドD1装着時

  1. 機械が停止していることを確認し、ダストボックスを引き出します。

    image
  2. ダストボックスのベルトを持ち、両手で引き抜き、切りくずをすべて捨てます。

    image
    注記
    • ベルトを持ったまま振り回さないてください。

    • 切りくずを手で拾わないでください。切り欠き部で、ケガをするおそれがあります。

  3. ダストボックスをもとの位置に差し込みます。

    image
    注記
    • 必ず切りくずが残らないように捨ててください。切りくずが残っていると、次回に交換を促すメッセージが表示される前に切りくずがいっぱいになり、故障の原因となります。