受信文書の保存先/排出先

受信文書を指定した親展ボックスに振り分ける、ボックスセレクター機能を利用する場合の振り分け方法を設定します。

振り分け方法には、次の方法があります。

  • 電話番号/G3ID別ボックスセレクター

  • 受信回線別ボックスセレクター

補足
  • 両方使用した場合は、電話番号/G3ID別ボックスセレクターの振り分けが優先されます。

  • 受信回線別排出先

補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によって、表示される項目が異なることがあります。

電話番号/G3ID 別ボックスセレクター

受信文書を、相手の電話番号(発信者電話番号)や、相手のG3IDや、自分の電話番号(ダイヤルイン番号)ごとに各親展ボックスに振り分けて蓄積できます。500件まで登録できます。

注記
  • 発信者番号通知サービスによる振り分けを利用する場合、送信側の設定などによってはナンバー・ディスプレイ情報が、認識できない場合があります。その場合、プリント排出されることがあります。

    また、モデムダイヤルインによる振り分け機能についても同様にプリント排出される場合があります。

補足
  • モデムダイヤルインによる振り分けを使用する場合は、NTTとモデムダイヤルインの契約を結ぶ必要があります。また、発信者番号通知サービスによる振り分けを使用する場合は、NTT とナンバー・ディスプレイの契約を結ぶ必要があります。

  1. [電話番号/G3ID別ボックスセレクター]を押します。

  2. 登録したいボックスセレクター番号を選択し、[登録/変更]を押します。

    image
    補足
    • [表示開始番号]に3桁のボックスセレクター番号を入力すると、画面の一番上に入力したボックスセレクターが表示されます。

  3. 項目を選択し、[確認/変更]を押します。

    image
  4. 設定を登録/変更し、[閉じる]を押します。

    セレクト方法

    [ダイヤルイン]、[発信電話番号]、[G3ID]が同時に通知された場合に、いずれかを優先的に使用するかを設定します。工場出荷時は、[ダイヤルイン]が設定されています。

    電話番号/G3ID

    振り分ける電話番号を、20桁以内で入力します。

    *(ワイルドカード)を使用すると、電話番号の先頭から確認します。たとえば、「03*」と入力すると、「03」で始まる電話番号の文書を、指定した親展ボックスに蓄積します。

    *(ワイルドカード)を使用しないと、電話番号の末尾から確認します。たとえば、「1234」と入力すると、下4桁が「1234」の電話番号の文書を、指定した親展ボックスに蓄積します。

    注記
    • *(ワイルドカード)は、1桁めには設定できません。

    補足
    • ボックスセレクター番号が小さい順に振り分け内容を確認し、文書を蓄積します。そのため、小さい番号に、より詳細な電話番号を登録しておくと、意図した振り分けができます。

    親展ボックス番号

    3桁の親展ボックス番号を指定します。指定した親展ボックスに文書が蓄積されます。

  5. 必要に応じて、手順3、4を繰り返します。

  6. [決 定]を押します。

受信回線別ボックスセレクター

受信回線を利用した振り分けを設定しておくと、受信した文書を受信した回線ごとに、指定した親展ボックスに振り分けて蓄積します。

補足
  • 各回線に指定した親展ボックスを、ホーム画面の機能ボタンに割り当てることができます。機能ボタンには親展ボックスに格納されている文書数が表示され、ボタンを押すと、親展ボックス内の文書を確認できます。機能ボタンに表示させる方法については、機能ボタンの配列を変更するを参照してください。

  1. [受信回線別 ボックスセレクター]を押します。

  2. 登録したい回線を選択し、[確認/変更]を押します。

    image
    補足
    • お使いの機種やオプションの装着状況によって表示される項目が異なります。

  3. [指定する]を押します。

    image
  4. 文書を蓄積する親展ボックスの番号(3桁)を入力します。

  5. [決 定]を押します。

受信回線別排出先

[受信回線別排出先]では、受信回線別の排出先などが設定できます。

補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。詳しくは、弊社の営業担当者にお尋ねください。

  • 装着されているオプションによって、表示される項目が異なります。

回線1~ 3 の排出先

各回線の排出トレイを設定します。

回線SIP の排出先

IPファクス(SIP)の排出トレイを設定します。

ポーリング予約ボックスの排出先

ポーリング予約ボックスの排出トレイを設定します。