仕様設定の流れ

仕様を設定/変更するには、機械管理者のUser IDを入力して、機械管理者モードに入る必要があります。

[認証/セキュリティ設定]の[認証の設定]の[パスワードの運用]で、[パスワード使用- パネル入力時]を[する]に設定している場合は、パスワードの入力が必要です。

機械管理者のUser ID およびパスワードは、本機を設置したあと、すぐに変更することをお勧めします。

参照

ここでは、仕様設定の基本的な操作について説明します。

  1. タッチパネルディスプレイの認証情報の表示エリアを押します。

  2. 機械管理者のUser IDを入力し、[確定]を押します。

    パスワードを入力する場合は、[次へ]を押し、機械管理者のパスワードを入力して[確定]を押します。

  3. ホーム画面の[仕様設定/登録]を押します。

    補足
    • ホーム画面が表示されていないときは、ホームボタンを押してください。

  4. [仕様設定/登録]画面で、設定する項目を選択します。

    補足
    • タブ、[グループ]、[設定]の順に選択してください。

  5. 機能を設定したら、[決定]を押します。

  6. [仕様設定/登録]画面に戻るまで、[閉じる]を押します。

  7. [×]を押してホーム画面に戻ります。

    補足
    • 設定を有効にするために本機の再起動が必要な場合は、[再起動]画面が表示されます。画面の指示に従って本機を再起動してください。

      再起動すると、機械管理者モードは自動的に終了します。

  8. タッチパネルディスプレイの認証情報の表示エリアを押して、機械管理者モードを終了します。