ファクス未送信文書

ファクスを送信して未送信となった文書の再送信、および削除方法について説明します。

補足
  • 機械管理者モードの設定によっては、表示されないことがあります。

  • この機能は、お使いの機種によっては表示されません。利用するにはオプションが必要になります。詳しくは、弊社の営業担当者にお尋ねください。

  1. [ファクス未送信文書]を押します。

  2. 再送信または削除したい文書を選択します。

    補足
    • 表示更新アイコンを押すと、最新の情報が表示されます。

  3. 任意の項目を選択します。

    宛先を変更しないで再送信する場合は、[スタート]を押します。

この文書を削除

ファクス未送信文書を削除します。

宛先変更して再送信

ファクス未送信文書の宛先を変更して再送信します。

宛先以外に操作パネルから変更できる機能は、次のとおりです。

  • ファクスの種類

  • 通信モード

注記
  • 宛先を変更した場合、発信元記録を付けるように設定していても発信元記録は付きません。

参照