宛先の新規登録(宛先表に登録する)

新たに宛先を入力して登録したり、画面で指定している宛先を利用して宛先を登録したりできます。

補足
  • 機械管理者モードの設定や、すでに登録されている宛先数によっては、[宛先の新規登録]が表示されない場合があります。この場合は、設定状況や宛先登録数について機械管理者に確認してください。

  1. [保存先の指定]画面で、[宛先表]を押します。

    image
  2. [宛先の新規登録]を押します。

    image
  3. 宛先の登録方法を選択します。

    image

新規入力

キーボードを使って新たに保存先を入力します。

現在指定している保存先から登録

画面で指定している保存先を使って、保存先を登録します。

補足
  • この項目を選択すると、保存先情報が表示されます。指定している保存先が無い場合は選択できません。

[新規入力]を選択した場合

  1. 転送に使用するプロトコルを選択します。

    image
    参照
  2. 設定する項目を選択し、設定します。

    [FTP]を選択した場合

    次の項目が表示されます。

    • サーバー

    • 保存場所

    • ユーザー名

    • パスワード

    [SMB]を選択した場合

    次の項目が表示されます。

    • サーバー

    • 共有名

    • 保存場所

    • ユーザー名

    • パスワード

    [SMB(UNC 表記)]を選択した場合

    次の項目が表示されます。

    • 保存先

    • ユーザー名

    • パスワード

    補足
  3. icon]を押します。

    補足
    • 前の画面に戻るときは、[icon]を押します。

[現在指定している保存先から登録]を選択した場合

  1. 設定を変更する場合は、設定する項目を選択します。

    image
    補足
    • 転送プロトコルは変更できません。

    参照
  2. 表示されたキーボードを使って各項目を入力または変更し、[決定]を押します。

  3. icon]を押します。

    補足
    • 前の画面に戻るときは、[icon]を押します。

  4. [宛先名]を選択して、表示されたキーボードを使って宛先名を入力し、[決定]を押します。

    image
  5. 索引文字を変更する場合は、[索引文字]を選択して、表示されたキーボードを使って入力し、[決定]を押します。

    宛先表で検索するときに使用するキーワードとして、ひらがな、英数のうちどれか1文字を索引文字として登録できます。

  6. 登録番号を変更する場合は、[変更]を押して登録する番号を選択し、[OK]を押します。

  7. icon]を押します。

    補足
    • 前の画面に戻るときは、[icon]を押します。

  8. 設定する項目を選択し、設定します。

    次の項目が表示されます。

    • 宛先種別

    • 宛先名

    • 索引文字

    • 転送プロトコル

    • サーバー名/IP アドレス

    • 共有名(SMB のみ)

    • 保存場所

    • ユーザー名

    • パスワード

    • ポート番号

    補足
    • [登録中止]を押すと、入力していた情報は破棄され、[サーバー宛先表]画面に戻ります。

    参照
  9. すべての設定が終わったら、[登録完了]を押します。

    補足
    • 前の画面に戻るときは、[icon]を押します。