Step5 ファクスを開始する

ファクスを開始する手順について説明します。

  1. [スタート]を押します。

    注記
    • 原稿送り装置に原稿をセットした場合は、原稿搬送中に原稿を押さえないでください。

    • 複製制限コードが検出された原稿は、ファクスできません。

    • 送信前に宛先をご確認のうえ、送信してください。

    補足
    • 設定によっては、[スタート]を押したあとに、再度宛先を入力する画面が表示されることがあります。送信先に指定した宛先を、もう一度入力してください。

    • 問題が発生すると、ディスプレイ上にエラーメッセージが表示されます。メッセージに従って対処してください。

    次の原稿があるとき

    複数枚の原稿や複数の束の原稿を1つにまとめるときは、原稿の読み取り中にタッチパネルディスプレイに表示される画面の[次原稿あり]を押します。複数の原稿をまとめて送信できます。

  2. 原稿を読み取り中に、[次原稿あり]を押します。

    image
    補足
    • 原稿送り装置を使っているときは、最初にセットした原稿をすべて読み取ってから、次の原稿をセットします。

    • [次原稿あり]を押したときに表示される[設定変更...]を押すと、次の原稿の読み取り設定を変更できます。

    • この画面およびプレビュー画面が表示された状態で、何も操作が行われないまま[自動リセット]の時間が経過した場合に、ジョブを継続するかどうかを設定できます。詳しくは、ジョブ一時停止後の処理を参照してください。

    参照
  3. 次の原稿をセットします。

    image
  4. [スタート]を押します。
    さらに原稿が続くときは、手順3と4の操作を繰り返します。

  5. すべての原稿を読み取ったら、[送信(次原稿なし)]を押します。

    image