サンプルコピー(できあがり状態を確認してコピーする)

コピーを複数部で設定したときに、1部をコピーして、できあがり状態を確認してから残りをコピーできます。確認してから残りの部数のコピーを続けるか、コピーを中止するか選択できます。また、部数の変更もできます。サンプルコピーの1部は、部数に含まれます。

補足
  • 1部をコピーしたあと、放置したまま[自動リセット]の時間が経過すると、残りのコピーを開始するかどうかを設定できます。詳しくは、 ジョブ一時停止後の処理を参照してください。

参照

しない

サンプルコピーをしません。

する

サンプルコピーをします。

サンプルコピー実行中の[コピー]画面

サンプルのコピーが終了すると、本機が一時停止し、[コピー]画面が表示されます。

image

部数変更...

[部数変更]画面が表示され、最初に入力した部数を変更できます。ここでは、すでにコピーされたサンプル分を含む必要部数を入力します。部数を減らすときは、最初に入力した部数とサンプル分(1部)の間の数を入力します。

補足
  • 部数を「1」に変更すると、[スタート]を押しても動作しません。

設定変更...

[設定変更]画面が表示されます。最初に設定した機能の一部を解除できます。解除する場合は、設定解除する機能のチェックを外します。

中止

残りのコピーを中止します。

スタート

残りのコピーを開始します。