色合い(色合いを調整する)

カラー原稿の色合いを調整し、原稿全体の色合いを微妙に変化させることができます。色合い変更の度合いによって左右に2 段階ずつ調整できます。

[色合い]画面の下のバーが原稿の色合いを、上のバーが調節後の色合いを示します。色合い調整のボタンを押すと、下のバーが移動して、原稿全体の色合いを上のバーの色合いに変更します。

たとえば、[- 10°]を押して、下のバーのY(黄)を上のバーのR(赤)側に移動させると、果物の黄色の部分は赤色に近づき、熟したような色合いになります。そのとき、R(赤)がM(紫)に、G(緑)がY(黄)に近づくなど、すべての色が変化します。

[+10°]を押して、下のバーのY(黄)を上のバーのG(緑)側に移動させると、果物の黄色の部分が緑色に近づきます。そのとき、M(紫)がR(赤)に、R(赤)がY(黄)に近づくなど、すべての色が変化します。

補足
  • 機能リストの[カラーモード]で[フルカラー]が選択されていることを確認してください。[白黒]に設定されているときは、色合いの調整は無効になります。

  • [おまかせ画質調整]の項目を設定している場合、[色合い]を設定すると、[おまかせ画質調整]の設定は解除されます。