坪量切り替えボタンについて

用紙トレイ6(大容量給紙トレイB1-S)、用紙トレイ6、7(大容量給紙トレイC1-DS)には、用紙を送り出しやすくするための坪量切り替えボタンがあります。

坪量が256g/m2を超える用紙をセットする場合に、切り替えてください。

大容量給紙トレイB1-S の用紙トレイ6 を例に説明します。

大容量給紙トレイC1-DS(用紙トレイ6、7)も手順は同等です。

注記
  • 紙づまりや故障の原因になるので、坪量が256g/m2 を超える用紙をセットするときは、必ず坪量切り替えボタンを切り替えてください。

  1. 用紙トレイを、手前に止まるところまで引き出します。

    image
    注意
    • 用紙トレイを引き出すときは、ゆっくりと引き出してください。トレイを勢いよく引き出すと、ひざなど身体にぶつかりケガの原因となるおそれがあります。

    注記
    • 本機がジョブを処理しているあいだは、ジョブで使用している用紙トレイを引き出さないでください。

  2. 両方の坪量切り替えボタンを、坪量に合わせます。

    image
  3. 奥に突き当たるところまで、用紙トレイをゆっくりと押し込みます。