ホーム画面について

ホームボタンを押して表示される画面について、説明します。

image
補足
  • 認証状態や装着しているオプションによって、表示される項目は異なります。

  • 「WSD」とは、「Web Services on Devices」の略です。

認証情報の表示エリア

画面上部の認証情報の表示エリアを押すと、機械管理者モード、認証モード、または集計管理モードに入るための、ユーザーIDの入力画面が表示されます。

認証されると、認証状態が表示されます。

補足
  • 認証状態からログアウトするには、再度、認証情報の表示エリアを押します。

参照

メッセージエリア

メッセージが表示されます。

ショートカットメニュー

リセット

表示されている各サービスの状態を初期状態に戻すときに選択します。

電源を入れたときと同じ状態になります。

割り込み

連続コピー中やプリント中に、実行中の作業を一時中断して、ほかの作業を優先させたいときに選択します。

再度、[割り込み]を選択すると、割り込みが解除され、元の作業を再開できます。

参照

ヘルプ

参照
  • 詳しくは、ヘルプを参照してください。

ストップボタン

コピーや通信を一時停止するときに押します。

言語切り替えボタン

本機で表示する言語を設定します。

ここで設定した言語は、本機の電源を切/入すると無効になります。

注記
  • [English]に設定する場合は、ASCII文字以外の文字は入力しないでください。

  • ホーム画面で言語設定を切り替えた場合、宛先表やジョブフローに登録されている文字列が正しく表示されないことがあります。

  • 日本語以外に設定しているときに、CentreWare Internet Servicesを使って、日本語を含んだCSVファイル*をインポートすると、文字化けが発生したり、正しくインポートできない場合があります。

*: CSVファイル:表計算ソフトやデータベースソフトがデータを保存するときに使う、カンマ(,)で区切ったファイル形式

補足
  • 本機の電源を入れたときの標準言語は、[仕様設定/登録]の[初期表示言語]で設定します。

機能ボタン

機能を設定します。

コピー

コピー機能を設定します。

参照
  • 詳しくは、コピーを参照してください。

ファクス/インターネットファクス

ファクス機能を設定します。

参照
補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

スキャナー(メール送信)

スキャンしたデータをメールに添付して送ります。

参照
補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

スキャナー(PC保存)

スキャンしたデータをFTPやSMBプロトコルを使ってネットワーク上のコンピューターに転送します。

参照
補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

スキャナー(ボックス保存)

スキャンしたデータを本機の親展ボックスに保存します。

参照
補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

ボックス操作

本機の親展ボックスに保存されている文書を操作します。

参照

機械確認(メーター確認)

機械の状態やプリントページ数を、画面で確認できます。

また、レポート/リストをプリントして、ジョブの履歴や設定/登録内容などを確認できます。

参照

ジョブ確認

実行中や実行待ちのジョブや、完了したジョブなどを確認できます。また、プリントを中止したり、プリント待ちや操作待ちのジョブをプリントしたりできます。

参照

ヘルプ

本機の操作方法を確認したり、タッチパネルに表示されたエラーコードの詳細を調べたりすることができます。

補足
  • このボタンを初めて使用するときは、機械管理者モードで利用規約への同意が必要になります。

らくらくコピー

コピー機能を設定します。基本的な機能が1画面にまとまっているので、簡単に設定できます。

参照

らくらくファクス

ファクス機能を設定します。基本的な機能が1画面にまとまっているので、簡単に設定できます。

参照
補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

登録/変更

親展ボックス、ジョブフロー、宛先表などの登録や変更をします。

参照

Cloud Service Hub

シングルサインオン機能を使用して、各種のクラウドサービスにアクセスし、スキャンとプリントを行います。

補足
  • このボタンを使用するには、専用の契約が必要です。詳しくは、弊社の営業担当者にお尋ねください。

GX Print Server

補足
  • 詳しくは、Print Server に付属のマニュアルを参照してください。

スキャナー(URL送信)

スキャンしたデータを一時的に保存し、取り出し用と削除用URLを本文に添付してメールで送ります。

補足
  • このメニューは、ユーザー認証機能を使用している場合に表示されます。

  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

参照

スキャナー(USBメモリー保存)

スキャンしたデータをUSBメモリーに保存します。

参照
補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

  • CentreWare Internet Services 上での設定によっては、本機能を使用できないことがあります。

ジョブフロー

本機に登録したジョブフローを使ってスキャンします。

ジョブフローとは、スキャン文書などの、配信方法や配信先など一連の処理の流れをあらかじめ本機に設定しておくことによって、定型的な配信作業を効率化することができる機能です。

参照
補足
  • ApeosPortシリーズだけが対応しています。

文書プリント

USBメモリーに保存されている文書(PDF、TIFF、XML Paper Specification(XPS)、DocuWorks(XDW、XBD)、JPEG(JFIF))ファイルを取り込んでプリントします。スキャナーの「USBメモリー保存」機能を使って保存したデータのプリントもできます。

参照
補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

デジカメプリント

デジタルカメラで撮影された画像データ(DCF1.0)を取り込んでプリントします。対応メディアは、コンパクトフラッシュだけです。

参照
補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

BMLinkS

BMLinkSを使用して、BMLinkSストレージサービスへ文書を保存したり、BMLinkSストレージサービスにある文書をプリントします。

BMLinkSとは、Business Machine Linkage Serviceの略で、OA機器でジョブや機器の制御を統一的に行うための標準仕様のことです。

参照
  • 詳しくは、BMLinkSを参照してください。

補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

スキャナー(WSD)

本機にセットした原稿をコンピューターからの操作でスキャンし、保存できます。また、本機の操作パネルで、ネットワーク上にあるコンピューターを選択して、スキャンデータを保存することもできます。

参照
補足
  • 「WSD」とは、「Web Services on Devices」の略です。

  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

ジョブメモリー

ジョブメモリーの操作をします。

ジョブメモリーとは、よく使う機能の設定を記憶させておき、ボタン1つで呼び出せる機能です。

参照

外部アクセス

本機に組み込まれたブラウザーから、ネットワークを介してWebサーバーにアクセスし、データを格納したり表示したりします。

参照
補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

  • ApeosPortシリーズだけが対応しています。

リモートアシスタンス

操作方法でお困りのとき、オペレーターと画面を共有しながら、オペレーターの指示で問題を解決できます。

補足
  • このボタンを初めて使用するときは、機械管理者モードで使用許諾への同意が必要になります。

プライベートプリント

プライベートプリントに保存された文書をプリントまたは削除できます。

参照

画面輝度調整

画面の明るさを調整します。

総合画質調整

コピーやプリントの画質が悪くなった場合に、画質を自動的に調整します。

参照

自動階調補正

コピーやプリントの濃度や、色味の再現性が悪くなった場合に、自動階調補正を行います。

参照

通信管理レポート

送受信が正常に終了したかどうかを確認するためのレポートをプリントします。

参照
補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

ファクス受信モード

ファクスの受信モードを設定します。

参照
補足
  • お使いの機種またはオプションの装着状況によっては、この機能は利用できません。

プリンターモード

プリンターモードの設定を変更したり、登録したりします。

参照

カスタムサービス

お使いの機械にカスタムサービスがインストールされている場合、各サービスのアイコンが表示されます。詳しくは、弊社営業担当までお尋ねください。

カスタマイズボタン

ホーム画面上の機能ボタンの配列を変更できます。

参照