節電モード移行時間を変更する

低電力モードに移行するまでの時間とスリープモードに移行するまでの時間を、それぞれ指定できます。

補足
  • 低電力モードに移行するまでの時間と、スリープモードに移行するまでの時間を同じ設定にしている場合、低電力モードには移行せずにスリープモードに移行します。

  • 操作パネルのディスプレイが消灯している状態で本機が節電中のとき、プリントやサンプルプリント、ファクス受信プリントをすると、出力部のみ節電状態から復帰します。

参照
  1. [仕様設定/登録]画面を表示します。

    参照
  2. [仕様設定]>[共通設定]>[節電モードの設定]を押します。

  3. [節電モード移行時間]を選択し、[確認/変更]を押します。

  4. 節電モード移行時間を1 分単位で設定します。

    最終操作から低電力モードまで

    最終操作から低電力モードに移行するまでの時間を設定します。

    補足
    • [最終操作から低電力モードまで]の初期値は、[1]分です。低電力モードは「移行禁止」に設定できません。

    最終操作からスリープモードまで

    最終操作からスリープモードに移行するまでの時間を設定します。

    補足
    • [最終操作からスリープモードまで]の初期値は、[15]分です。低電力モードに移行させたい場合は、[最終操作からスリープモードまで]の時間は、[最終操作から低電力モードまで]の時間よりも大きくなるように設定してください。

  5. [決定]を押します。

  6. [仕様設定/登録]画面が表示されるまで、[閉じる]を押します。

  7. [×]を押します。