本書の使い方

本書の構成

本書は、次の構成になっています。

お使いいただく前に

本書の使い方について説明しています。

機械の構成

各部の名称、電源の入/切、タッチパネルディスプレイの使い方、節電機能の解除方法など、本機の基本的な操作について説明しています。

用紙のセット

本機で使用できる用紙の種類や、用紙をセットする方法について説明しています。

原稿のセット

原稿をセットする方法について説明しています。

コピー

コピーの基本的な操作方法と、機能について説明しています。

ファクス

ファクスの基本的な操作方法と、機能について説明しています。

補足
  • ハンドセット、回線2、回線3、および回線SIP はオプションです。

  • ファクス機能は、お使いの機種によっては利用できません。利用するにはオプションが必要になります。詳しくは、弊社の営業担当者にお尋ねください。

スキャン

スキャンの基本的な操作方法と、機能について説明しています。

ボックス操作

親展ボックスの基本的な操作方法と、機能について説明しています。

ジョブフロー

外部で作成したジョブフローを使う操作について説明しています。

ジョブフローとは、スキャン文書などの、配信方法や配信先など一連の処理の流れをあらかじめ本機に設定しておくことによって、定型的な配信作業を効率化することができる機能です。

補足
  • スキャン文書に対するジョブフロー機能は、ApeosPort シリーズだけが対応しています。

ジョブメモリー

操作のステップを記憶させる、ジョブメモリーについて説明しています。

外部アクセス

外部サービスに接続する操作について説明しています。

補足
  • この機能は、ApeosPort シリーズだけが対応しています。

  • 外部アクセスを利用するには、外部アクセスキット(オプション)が必要です。

BMLinkS

BMLinkSを使う操作について説明しています。

文書プリント/デジカメプリント

画像データや文書ファイルをプリントするメディアプリントの基本的な操作方法と、機能について説明しています。

補足
  • この機能は、お使いの機種によっては利用できません。利用するにはオプションが必要になります。詳しくは、弊社の営業担当者にお尋ねください。

コンピューターからの操作

プリント、スキャン文書の取り込み、ダイレクトファクス、CentreWare Internet Servicesの操作など、コンピューターやモバイル端末から行う操作について説明しています。

補足
  • 本章で説明している機能は、お使いの機種によっては利用できません。利用するにはオプションが必要になります。詳しくは、弊社の営業担当者にお尋ねください。

  • 本章で使用しているコンピューターやモバイル端末の画面イメージは、2018年11月現在のものです。

  • 各種ドライバーやユーティリティソフトウェアのバージョンアップによって、本書に記載している内容が、お客様がお使いのものと異なる場合があります。

ジョブ確認

ジョブの状態を確認したり、ジョブを削除したりする方法について説明しています。

機械確認

本機のエラー情報を確認する方法や、レポート/ リストをプリントする方法について説明しています。

仕様設定

仕様設定の方法について説明しています。

メール機能の設定

メール機能を利用するための設定方法について説明しています。

暗号化と署名機能の設定

本機で暗号化と署名機能を利用するための設定方法について説明しています。

認証と集計管理機能について

各機能を利用するときに利用に制限をかける認証機能と、認証機能を元にして、各機能の利用状況を管理する集計管理機能について説明しています。

日常の管理

消耗品を交換する方法や、本体を清掃する方法について説明しています。

トラブル対処

本機に何らかのトラブルが発生した場合の対処方法について説明しています。

エラーコード

エラーコードについて説明しています。

主な仕様

本機の主な仕様について説明しています。

付録

本機のオプション製品や保守サービスなどについて説明しています。